渋谷、表参道のプロ講師による個別指導塾。小学校補習〜大学入試まで目的に合った様々な個別学習指導。

アイプラス進学セミナー

  • 資料のご請求
  • 資料ダウンロード
電話番号 03-5778-2257
  • 会社情報
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
アイプラス通信 アイプラス通信
vol.01-10  |  vol.11-20  |  vol.21-30  |  vol.31-40  |  vol.41-50  |  vol.51-60  |  Vol.61-70  |  Vol.71-80  |  Vol.81-90  |  Vol.91-
 vol.50 『賀正』

明けましておめでとうございます。
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝、益々のご発展を心よりお祈り致します。

さて、世間は通常の生活に戻り、暦の上では「小寒」ですね。
これからセンター試験があり、受験生にとっては本番間近です。
ギリギリまで、やるべき事をやり抜いて下さい。
見えない不安から、心が沈む時こそ、ひたすら一問でも解いてみる事が、 不安解消となるはずです。

自分の苦手な科目や課題が有れば、その時こそ単発でも構いませんので、
アイプラスの講師に頼って下さい。志望校に導いて下さいますよ。

もう時間がないと思うか、まだ時間があると思うか……力を出し切れ!!
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

[2015.1.6]

 vol.49 『更なる飛躍の年に』

年の瀬を迎え、今年も残り数日となりました。
アイプラス進学セミナーのスタッフ一同、今後ともお子様の教育にお役に立てる様、講師として更なる能力向上と、
素晴らしい講師陣をご紹介出来る様に、誠心誠意ご対応させて頂きます。
来年も皆様におかれましては、素晴らしい一年となります様、心よりお祈り申し上げます。良い年をお迎え下さい。


【年末年始のお休み】
2014年12月31日(水)〜2015年1月3日(土)

短縮営業日・休塾期間中は、メールにて対応をさせて頂きます。
尚1月6日(火)より平常時間営業となります。

[2014.12.25]

 vol.48 『ご家庭の万全対策は、出来ていますか?』

暦の上では「大雪」、気分は一気に冬ですね。
今年は、エボラ出血熱、デング熱、そしてインフルエンザの心配がつきませんが、受験生にとっては何時たりとも、
体調管理と気力には充分気をつけなければなりません。(Vol.1〜Vol.6ご参照下さい)

来年新5年生になるお子様、この時期から益々本気モードです!
塾との相性や指導内容に疑問をお持ちの方、是非この時期に見直して見て下さい。
集団指導の中で、ただやらされている様では、確実に定着しているか分からない事が多くあります。
その為、確実に理解しているかを確認する事が必要です。
そのような時こそ、アイプラス進学セミナーの様な、目の行き届いている家庭的な環境と、
懇切丁寧な指導が出来る講師により、今一度復習をして、さらに予習が出来れば、心配事の一つは減るのではないでしょうか!

全ては、単元を一つ一つ塗りつぶして積み重ねていくものです、付け焼刃の勉強法だけでは、またつまずきますよ!

[2014.12.8]

 vol.47 『アイプラス進学セミナーの講師陣』

暦の上で立冬が過ぎると、受験生やそのご家族の心境は、焦りにも似た思いでしょう。
限られた時間の中で、受験生みんなが同じ条件。では、どこで合否の差が出るのでしょう?

お子さんは、大手の集団授業で充分理解出来ていますか?
お子さんは、自分の解らないところを、把握出来ていますか?
お子さんは、何を先に解くかなど、優先順位を付けられますか?
お子さんは、受験に向けて、体力気力はありますか?
お子さんの体調管理は、万全ですか? お母様!?
心配事は、まだまだ有るでしょう。

優秀な講師の要素とは、いったいどこにあるのでしょう。
知識は充分か?説明に間違いはないか?
内容が正確で論理的でわかり易い?
聞き易い話し方か?
生徒さんを引きつける話し方か?
生徒さんとのコミュニケーションは良いか?
やる気を出す要素が盛り込まれているか?
授業に対する真剣さが有るか?

アイプラスでは、教え方が講師の独りよがりにならいベテラン講師を選出してご紹介しております。
何より品格と品位のある先生方々が多いのも好評です。

[2014.11.10]

 vol.46 『大事なことは、たいてい面倒くさい』

10月は中間テストの時期、アイプラスでもテスト一週間前から集中講座のご希望で、講師の方々は時間調整に追われ
連日テスト対策の指導にも力が入っています。

日々の、積み重ねの学習は基本ですが、忘れている事も多く
直前の復習と見直しを面倒くさがらない事が大切だと思います。

つい判っているつもりが、落とし穴となります。
大抵、大切な事は面倒くさいかも知れませんが、そこが重要だと思って
今一度、アイプラスの講師と一緒に、見直してみて下さい。
結果は、自ずとついてくるものです。

[2014.10.15]

 vol.45 『「わからない」と言える環境を!』

2学期もスタートし、ようやく平常通りの生活リズムに戻り、学校では、学期始めのテストや、
単元テストなど早々に行われたと思います。
結果は、いかがだったでしょうか?

集団学習の中で「わからない原因」は、自ら作っているケースが多く見受けられます。

「わからない状況」を放置したままになっている事が原因です。
「わからない」と素直に言える個別学習塾の講師と、学んでみてはいかがでしょう。
「わかった!」「そう言う事か!」とつぶやきが出た時から、伸びるものです。

アイプラス進学セミナーでは、「指導力」「授業力」は勿論、「わからない」を放置しないで、
愛情と情熱を持って指導する講師が多数在籍しております。
また、人としての器量、人格的な側面からも、品格の有る講師陣を選出しております。

お悩みなどございましたら、随時ご相談をお受けしておりますので、是非お問い合わせ下さい。

[2014.9.8]

 vol.44 『この夏、油断大敵』

1学期のまとめと結果を振り返り、気になる事が多く、どの様な対策が必要か、迷っておられるご家庭もあるでしょう。
実際のところ、成績表をご持参の上、面談を受けております。

受験生は、この夏が勝負どころ。内部進学生は、基礎をしっかり押さえる事が出来る良い時期です。

夏休みはご家庭の行事も多く、旅行やイベントで忙しいと思います。
勉強以外の素晴らしい体験も、人格形成には欠かす事は出来ません。
しかし、ご家庭では学習環境を整えて、規則正しい勉強時間を作る様に配慮して頂けると良いですね。
親の都合で、やる気が失せる事も多々有ります。
この時期だからこそ、毎日の積み重ねがとても効果があり、後々結果がついて来ます。

アイプラスでは、2学期がスタートする前に、一足先に「頭を2学期モード」に切り替えて、8月中に短期集中コースをご利用されます。
今からでも間に合いますよ!是非、お問い合わせ下さい。

[2014.8.4]

 vol.43 『エリクソンの発達心理学』

アメリカの心理学者エリク・ホーンブルガー・エリクソン(E.H.エリクソン)は、人間成長を年齢別に8段階にわけ、
その時期に必要な要素や心理的影響、または欠損した場合の症状などを分析し解いた方です。(※ライフサイクル論)

人格は、生活環境や時代背景、家族構成など色んな要素を持って、受け継がれるのです。
幼児期に、仕草がお父さんに似てきた、口調がお母さんにそっくり、と言った経験をされた事があると思います。
まさに育てる側(親)の習慣性を受け継いでいる訳です。

(1)乳児期、(2)幼児期前期、(3)幼児期後期は、主に親や家族が密な関係性を持って接する時期です。

(4)児童期、(5)思春期、(6)成人期は、主に仲間や友達、憧れのモデルとなる人の影響で、
試行錯誤しながら自分探しをしている時期です。

(7)成年期、(8)成熟期(中・老年期)は、主にこれまでの関わりを、振り返りながら反省と確信と感謝をし、
老いていく自分に覚悟を見いだす時期でしょう。

親として一番の悩みところは、(4)児童期、(5)思春期、(6)成人期ではないでしょうか?

アイプラス進学セミナーでは心理カウンセラーが、皆様に寄り添いながら、
ご相談をお受け致しております。是非ご活用下さい。

[2014.7.8]

 vol.42 『中学の壁』

中1病というのがあるのは確かなようです。
中学一年生になると、中学に入ったという安心感からか、一歩大人に近づいたと思い、親の干渉から逃れたいという気持ちからか、
親の言うことを聞かず勉強にも力が入らなくなるお子様が多いようです。
いわゆる思春期です。
そういう時に、親御さんが何を言っても、言うことを聞かず、かえって逆効果なので、本人に任せて暫く様子をみるのが得策ですが、
あまりにも目にあまるようならば、信頼出来る先生や塾のスタッフから言ってもらうのが良いと思います。
アイプラス進学セミナーでも、よく中学生になったお子様方の親御様から様々なご相談をお受けします。

子育て経験者のスタッフが、親身に対応させて頂いております。
中学になって、やる気が無くなったり、成績が低迷したり、学校に行きたくなくなったりしたお子様のご相談は、
いつでもお気軽にご連絡下さい。

今年は早くも梅雨入りしました、体調などに充分お気を付け下さい。

[2014.6.5]

 vol.41 『40回を超えて』

アイプラス通信をスタートして、40回を無事に超えることが出来ました。
これも、皆様のお陰と受け止めております。
アイプラスに通われている親御様、これからアイプラスに来て頂ける方、お子さまをお持ちで子育てに奮闘されている方…
少しでもお役に立てればと、日々「何か伝えられないか?」と模索をしております。

ここに書かれている事が全てではないと思っておりますが、皆様の頭の片隅に残って頂けるように、
これからもアイプラス通信を続けて行こうと思っております。

アイプラスでは、皆様に寄り添い、多様な目線で、一緒に目標を達成して行く事に重点を置きたいと強く思っております。
今後共、アイプラス進学セミナー(アイプラス通信も)を宜しくお願い致します。

[2014.5.5]

vol.01-10  |  vol.11-20  |  vol.21-30  |  vol.31-40  |  vol.41-50  |  vol.51-60  |  Vol.61-70  |  Vol.71-80  |  Vol.81-90  |  Vol.91-
合格実績
お試し体験一ヶ月コース
アイプラス通信
アイプラス進学セミナー公式facebook
春合宿

終了しました。次回開催をお待ちください。

ページTOPへ